プルクラ(Pulchra)のレストラン リーパ(Ripa)4日間の朝食[セブ島・個人手配で新婚旅行2018]

プルクラの朝食付きプランは全てリーパでの朝食になっています。

私達は直接予約しましたが、朝食が付いていたのでプルクラ滞在中の朝食はすべて「リーパ」で頂きました。

今回はリーパでの朝食を4日間分まとめてご紹介したいと思います(^^)

プルクラに行かれる際の参考になれば幸いです。

あわせて読みたい

私達は朝食ビュッフェ付きで予約したので、クリムゾンでの朝食は2日間ともビュッフェを利用することになり...

プルクラ(Pulchra)リーパ(Ripa)での朝食

リーパでの朝食は混雑時はビュッフェになるそうですが、私たちが行ったのは閑散期だったので滞在中は全てアラカルトの朝食でした。

アラカルトとはメニューから好きなものを注文する料理のことです。
 
そこでまずはアラカルトのメニューや選び方についてご紹介していきます。

リーパ(Ripa)のアラカルト朝食について

まず席に案内されてこちらの朝食メニューを渡してくれます。

リーパの朝食システム

見やすいようにメニューを上から拡大してみますね↓

リーパの朝食システム

↑INCLUSIONは「朝食に含まれてます」ということなので、フレッシュジュースとフルーツ盛合せ、コーヒーか紅茶は付いてきます。

もちろんコーヒーや紅茶はお代わりできますよ。

↓INCLUSIONのコーヒーか紅茶を選んだら、次にメインディッシュを選びます。

リーパの朝食システム

朝食スタイルはフィリピーノ、アメリカン、スパニッシュ、ジャパニーズの4種類。

さらにフィリピ―ノとアメリカンは卵の焼き方と肉や魚のメニューを選びます。

二人とも好き嫌いが無いからめちゃくちゃ迷いますが、4泊したので色んなメニューが頂けました(*^_^*)

メインが選べたらサイドディッシュを選びます↓

リーパの朝食システム

これもいっぱいあって迷う…(´Д`)

(ビュッフェなら全種類制覇できるのに…)

と言いたい気持をグッとこらえて厳選します。

ご家族連れの方にはお子様メニューもありましたよ(*’ω’*)

リーパの朝食システム

カウンターの向こうの様子。みなさん朝からニコニコ(^_^)笑顔で対応してくれます。

リーパ(Ripa)のアラカルト朝食について

↑ビュッフェの時はここが料理台になるみたいですね。

リーパ(Ripa)朝食1回目

朝食1回目のこの日はカビラオ島シュノーケリングの予定があったので、6:00オープンに合わせて入店しました。

参考記事 カビラオ島の様子はコチラ

4日目、いよいよセブ島新婚旅行も折り返しです。 セブ島旅行でのメインイベントのひとつにしていた ...

コーヒーを飲みながら朝食を待ちます。

リーパ朝食1回目

オープン直後という事もあり、お客さんは私たちだけでした♪

窓の外の景色です↓

リーパ(Ripa)朝食1回目

フルーツ盛合せとジュースです↓

リーパ(Ripa)朝食1回目

パイナップルのカットがかわいい!!

ジュースはマンゴージュースでした。

スイカとパイナップルは正直日本で食べるものより甘くないですが、フレッシュフルーツが毎朝食べられるのは嬉しいですね。

サイドディッシュも来ました♪

私が頼んだブレッドバスケット↓

リーパ(Ripa)朝食1回目

バターとジャムもついてきます。これで1人分なので結構ボリュームがあると思います。私は食べきれず旦那に2つ食べてもらいました。

パンはほんのりあったかくて日本のパンのようにきめが細かく、どれも美味しかったです。

旦那が頼んだフレンチトースト↓

リーパ(Ripa)朝食1回目

バゲットのフレンチトーストです。バゲット自体はそんなに甘くないのでメープルシロップで甘さを加えて頂きました。

メインは二人ともフィリピ―ノスタイルから選びました。

私が頼んだオムレツ&ポークトチーノ(甘焼きポーク) リーパ(Ripa)朝食1回目

ケチャップでお絵かきしてくれます(*^_^*)

甘焼きポークは本当に甘かったです!好みは分かれるかな?私は好きな味でした。

お肉はしっかり焼いてあるのに柔らかくて、ちょっと焦げたとこがまた美味しいですよ。

旦那が頼んだオムレツ&ビーフタパ

リーパ(Ripa)朝食1回目

ビーフタパはご飯にも合いそうな焼肉っぽい感じです。こちらもしっかり焼いてるのに柔らかいお肉です。

旦那が「ビーフタパ、超うまーい♪」とご機嫌でした(*^_^*)

リーパ(Ripa)朝食2回目

2回目の朝食です。この日は朝焼けが綺麗だったので、ビーチを散歩してから6:30くらいに朝食を食べに行くことに。

プルクラのプライベートビーチの朝焼け

朝焼けを見ていたらお腹が空いてきたので、美味しい朝食を食べにリーパに向かいます!

フルーツ盛合せは毎日カットが違うので楽しい♪

リーパ(Ripa)朝食2回目

この日のフレッシュジュースです。「カラマンシー」だったかな?

リーパ(Ripa)朝食2回目

旦那が頼んだボンレスバングス(骨抜き魚)とスクランブルエッグ

リーパ(Ripa)朝食2回目

ボンレスバングスはタレをかけて頂きます。

お味は…クセが無くて食べやすいけど特徴もない感じかな(;^ω^)

そういえば、昨日リーパで食べた夕食の「バナナの葉で包んだ白身魚のオーブン焼き」もおんなじ感想だったような…

参考記事 リーパでの夕食の話はコチラ

プルクラ初日のディナーは「リーパ(Ripa)」です(^^) 今回はリーパでの夕食の様子やメニューに...

私が頼んだのはポークロンガニーサ(チョリソー)とスクランブルエッグ。

リーパ(Ripa)朝食2回目

「チョリソー」と言っても全然辛くないので辛いのが苦手な私でもOK。

このチョリソーの食感が生ソーセージに似ていて美味しかった!

※この日のサイドディッシュはうっかり撮り忘れてしまいました~(汗)

リーパ(Ripa)朝食3回目

この日は早朝シーカヤックで遊んだので8:30くらいに朝食だったんですが、この時間でもお客さんは少ないので快適でした♪

リーパ(Ripa)朝食3回目

ビーチ側の席に座ろうとすると…

「この時間はビーチ側は日差しがまぶしいよ」「海を眺めながらの朝食も良いけど実は中庭も素敵なんだよ

とスタッフが教えてくれたので、ビーチ側は避けて緑に囲まれた席に座りました。

リーパ(Ripa)朝食4回目

こちら側も自然がいっぱいで素敵です、気分が変わって良いですね♪

この日のフルーツ盛合せとフレッシュジュース↓

リーパ(Ripa)朝食3回目

こちらは旦那が頼んだ鳥粥のトッピングです↓

リーパ(Ripa)朝食3回目

同じく鳥粥用の調味料↓

リーパ(Ripa)朝食3回目

鳥粥はコチラ↓

リーパ(Ripa)朝食3回目

トッピングして頂きます。

リーパ(Ripa)朝食3回目

旦那「うわめちゃくちゃ美味しいわこれ、染みる~」

優しい味だけど鶏の旨みがしっかり出ててかなり美味しかったです。

私はパンケーキにしました↓

リーパ(Ripa)朝食3回目

マンゴー付きでした♪

メープルをたっぷりかけて。これは美味しくないわけないですね。

リーパ(Ripa)朝食3回目

今日の旦那のメインはジャパニーズスタイルです。

リーパ(Ripa)朝食3回目

↑焼き魚と卵焼きの他に納豆が付いてきます。納豆はタレではなくお醤油で頂きます。

うーん、鳥粥が美味しすぎてメインのインパクトは薄かったかな…(;^ω^)

海外で食べる日本食としては美味しいので「日本食が無いと困るー!」という方には助かるメニューだと思います(*^_^*)

私はスパニッシュスタイルにしました。

ココットは熱々で半熟卵がトロトロです。

リーパ(Ripa)朝食3回目

こちらもすごく美味しかったですが、スパニッシュスタイルはサラダとココットだけなので何となくボリュームが少ない感じでした。

リーパ(Ripa)朝食4回目

帰国当日、最後の朝食です。6:00に入店しました。

リーパ(Ripa)朝食4回目

この日のフルーツ↓

リーパ(Ripa)朝食4回目

旦那がフレッシュジュースを絶賛したらスタッフがお代わりをくれました♪

もともとお代わりOKなシステムだったのかサービスだったのかは不明です(;^ω^)

最後の朝食メインディッシュは、お互いに美味しかったものをもう一度食べよう!という事になりました。

旦那はお気に入りのビーフタパとスクランブルエッグ。

リーパ(Ripa)朝食4回目

私はポークロンガニーサとオムレツ。

リーパ(Ripa)朝食4回目

旦那のサイドディッシュはずっと気になっていたフォーをチョイス。

リーパ(Ripa)朝食4回目

クリムゾンのフォーも美味しかったけど、プルクラのフォーもすごく美味しいです!

私のサイドディッシュは初日に食べたボリューム満点のブレッドバスケットにしました(写真は撮り忘れました…)

私達が食べたプルクラの朝食はこれで以上です(*^_^*)いやー毎日美味しかった!

プルクラスタッフとのコミュニケーション

リーパでの朝食はどれも美味しくて満足度の高い食事でした。

でも、それ以上に良かったのはスタッフの皆さんの対応です。

4日間でしたが、毎日リーパに朝食を食べに行っているのでだんだんスタッフとも仲良くなってきます。

旦那がタガログ語で積極的にスタッフに話しかけてたのも良かったと思います(*’ω’*)

参考記事 旅行中に使ったタガログ語

旅行中に使える簡単なタガログ語をまとめました。 私達が実際に使ったタガログ語には★マークがついてま...

すぐに名前を覚えてもらって、毎朝「Hi!〇〇!」と笑顔で迎えてくれるのですっごく良い気分でした。

また、スタッフ同士も仲が良いみたいで、みなさん楽しんで働いている感じが伝わって雰囲気が良かったです。

3日目の朝食の後にこんなことがありました。

朝食を食べ終わって外に出ようとすると外にスタッフが集まっています。

その中の1人が私たちに手招きします。

スタッフ「ちょっと見て」

1人のスタッフの手の中を見てみると、小鳥がぐったりしています。

どうやらガラスの窓に直撃したらしく、スタッフ全員でかわいそうな小鳥の容態を見守っていたところでした。

スタッフが小鳥の頭を優しくなで続けます。

(かわいそうに、多分死んじゃうんだろうな…)

私たちがそう思った矢先に、小鳥がパチッと目を開けて一瞬にして飛び立っていきました。

「ヤッター!!!」

「He is magician!! 」

そこにいたスタッフ全員と私達夫婦、大興奮で喜びのハイタッチです(笑)

※この小鳥はガラスにぶつかってのうしんとうを起こしてるだけでした。よくある事だそうで、大体しばらくすると正気に戻るそうです。
こんな感じで、リーパだけじゃなくプルクラのスタッフは純粋で人懐っこい人が多いです。
彼らのおかげで毎日笑顔で過ごすことができて、良い思い出もたくさんできました。
 

以上、プルクラ リーパの朝食についてでした(*^_^*)

 

長々読んでいただきありがとうございました!

それではまた(^^)/

あわせて読みたい

セブ島新婚旅行最後の晩餐はヴェントスにしました。 ラストディナーなので予約制のレストラン「オーポス...
プルクラ初日のディナーは「リーパ(Ripa)」です(^^) 今回はリーパでの夕食の様子やメニューに...