7月のコストコ(Costco)Tボーンステーキとマンゴースムージー購入

7月の終わりにコストコ多摩境店へ買い出しに行ってきました。

【今回コストコで買ったもの】

  • Tボーンステーキ
  • マンゴースムージー
  • カークランドスプリングウォーター
  • 新潟こしひかり5kg

今回のお目当てはコストコのメルマガに載っていた

USA チョイスビーフ Tボーンステーキ(100g 498円)

です。

旦那が常々

「一生に一回はTボーンステーキを食べてみたいなぁ(*´Д`)」

と話していたので、この機会に買ってみる事にしました。

今回はその『Tボーンステーキ』とフードコートの限定商品『マンゴースムージー』についての記事になります。

Tボーンステーキに関しては、下の方で焼き方なんかも詳しく書いてみましたので、参考になる方がいれば嬉しい限りです(*^_^*)

7月のコストコ(Costco)憧れのTボーンステーキとマンゴースムージー購入

コストコの期間限定商品

旦那はコストコに行くと必ずTボーンステーキがあるかどうかチェックしていましたが、今まで見た事はありませんでした。

それもそのはず、

Tボーンステーキは期間限定販売商品なのでUSAビーフが充実しているコストコであろうともめったにお目にかかる事はできません。

そんな貴重なTボーンステーキですが、なんと7月最終週のコストコ会員限定メールマガジンでついに発見!

旦那にメルマガを見せたところ「こ、これは何としても食べてみたい…」と大興奮。

さらに、同じメルマガには私が飲んでみたかったマンゴースムージーも載っていました!

このマンゴースムージーも何回か販売されてますが、飲むチャンスを逃していたのでマンゴー好きの私としては一度試してみたいと思っていたのでグッドタイミング。

ずっと気になっていた二つが一度に手に入るということで、このチャンスを逃すまいと日曜日の午後一番でコストコへ向かいました。

もちろん毎度おなじみバイクで二人乗りです。

まずはマンゴースムージーからご紹介します!

コストコ新商品 マンゴースムージー

マンゴースムージーも期間限定商品として毎年登場しています。

こんなに大きいサイズで200円。綺麗なオレンジ色(マンゴー色?)です。

コストコのメルマガには

インド産アルフォンソマンゴーとフィリピン産マンゴーの2種類をミックスして濃厚な味に仕上げました。

出典元:コストコ会員限定メールマガジン

と書いてあったので濃厚なマンゴーを期待して頂きます!

「うまっ!マンゴーが濃い!」

期待していた通り、マンゴーを食べているような濃厚さ。

今年の初めに新婚旅行で行ったセブ島の プルクラで飲んだマンゴージュースも超濃厚でしたが、コストコも負けてませんね。

マンゴースムージーとありますが、細かい氷が入っているのでどちらかというと『フラペチーノ』という感じです。

このマンゴースムージー、サイズが大きいので全部飲むとかなり冷えますが、濃厚さが後を引いてやめられず、あっという間に完飲してしまいました(*’ω’*)

マンゴー好きにはたまらないと思いますよ!

次はTボーンステーキを買った時の状況です。買った当日に焼いて食べてみましたのでその様子も下の方にご紹介しています(*^_^*)

コストコ新商品 USA チョイスビーフ Tボーンステーキ

マンゴースムージーを飲んでから、肉売り場に行きましたがお目当てのTボーンが見当たらず…。

旦那があからさまにしょんぼりしていたので、ダメもとでお店の人に聞いてみました。

「Tボーンステーキってもうないですか?」

スタッフ「Tボーンはあんまり数出してないからねぇ…今日はここにある1個でラストなんですよ。」

「え…?!あ、あった!」

無いと思ったらありました!残りひとつだったので他のお肉に紛れていて見つけられなかっただけでした(笑)

コストコのTボーンステーキは入荷数が少なく、いつもすぐに売り切れるそうです。

何はともあれ、無事にTボーンステーキをGET!!

コストコにしてはあんまり大きくないサイズだったので5,000円台!コストコの中では買いやすい値段でGETできたのもラッキーでした♪

コストコのTボーンステーキについて

そもそもTボーンステーキってなに?と思われている方がいるかもしれないので簡単に説明しますね。

そもそもTボーンステーキってなに?

T字形の骨がついたままのビーフステーキ。骨の片側にはサーロイン、もう一方にはテンダーロインがついている。

出典元:コトバンク

※テンダーロイン=『ヒレ』です。

日本人にはあまりなじみのないTボーンステーキですが、アメリカでは、サーロインとヒレが両方味わえるとあって大人気の部位なんです。

コストコのTボーンステーキは『ポーターハウススタイル』

コストコのTボーンステーキは『ポーターハウススタイル』と呼ばれるものになります。

コストコのメルマガにはこんなことが書いてありました。

コストコのTボーンステーキは、ポーターハウススタイルですのでヒレとサーロインが一度に味わえます。国内では数の少ない一度も冷凍されていないチルドのお肉です。格付けはチョイスグレードですので赤身とうまみのバランスに優れています。ヒレはとても柔らかく、サーロインはジューシーで噛み応えの良さが特長です。期間限定での販売ですので、この機会にぜひご賞味ください。

出典元:コストコ会員限定メールマガジン

この『ポーターハウススタイル』という言葉、初耳だったので調べてみたところ、Tボーンステーキの一種だという事が分かりました。

具体的には、ヒレ部分のサイズが一般的なTボーンステーキよりも大きく、肉の3分の1を占めているものが『ポーターハウススタイル』として区別されています

ポーターハウススタイルは貴重なので『Tボーンステーキの最高級品』と呼ばれることもあるそうです。

詳しくは、こちらの『lifehacker』さんの記事が参考になりました。

参考サイト lifehacker

にしても、さすがコストコ。さらっと最高級品を出してきますね!

Tボーンステーキの重量とサーロインとヒレの割合

コストコで仕入れたTボーンステーキ、家に帰って改めて見てみると2枚入っていました。

コストコのTボーンステーキを焼いてみた

↑この水色の線が境目です。2枚合わせて1077gあります。

1枚づつ計ってみる事にしました。

まず小さい方から計ってみると506gありました。水色の線が骨の部分です。ちゃんと『T』の字になってますね。

ちなみにヒレとサーロインの割合はこんな感じです。

あれ?ヒレがあんまり大きくないような…肉全体の3分の1には見えないな(;^ω^)

隣にうまい棒を置いて大きさを比較してみましたが、あんまり参考になりませんね(汗)

次に大きい方も計ってみます。

こちらは564gありました。

なんと、このお肉はTボーンなのに「T」の字の縦の部分に骨がありません!!

本来、骨があるはずの部分がお肉だったので、その分お得って事ですよね?ラッキー(*^_^*)♪

骨はないけど見た目でサーロインとヒレの部分が分かりました。

さっきの小さい方よりも明らかにヒレ部分が大きいです!これは『ポーターハウススタイル』と呼べるでしょうね。

どちらのお肉も厚さは同じ2.5cmくらいでした。

当日は大きい方のお肉を二人で頂くことにします(*^_^*)

Tボーンステーキのレシピについてはこちらの記事でご紹介してますので、興味のある方はご覧ください。

また、コストコに行けない場所に住んでいる方は、次にご紹介する方法でコストコ商品を買う事ができますので参考にしてみてくださいね。

会員にならなくてもコストコ商品が買えます

コストコが近くにない方は『honestbee(オネストビー)』という買い物代行を利用すれば、コストコ会員にならなくてもコストコの商品を全国配達してもらう事ができるんですよ!(沖縄と離島は除く)

コストコで買うより少し割高にはなりますが、下記の方法で初めての方は8,000円以上のお買い物で2,500円引きになるサービスが利用できるので、試しに使ってみてもいいんじゃないでしょうか(*^_^*)

こちらからお買い物できます→ COSTCO商品を自宅にお届け!【honestbee】

honestbee(オネストビー)で初回割引サービスを受けるには

初回2,500円引きのサービスが受けるには以下の手順でコードを入力すればOKです。honestbee(オネストビー)を初めて利用する方はお見逃しなく!!

  1. honestbee(オネストビー)で買いたいコストコ商品をカートに入れたら、注文を確定する画面に進みます。
  2. 商品の小計の下に薄いグレーの文字で「リワードコードを入力する」と書いてありますので、そちらに「RAKURAKU」というコードを入力すれば2,500円の割引が受けられます。

会員にならなくてもhonestbee(オネストビー)でコストコ商品が買えます

↑リワードコードの入力欄に RAKURAKU と入力してくださいね。

初回利用でしか使えない割引なので、コードを入力するのを忘れないようにお気を付けくださいね!

また、オネストビーでコストコ商品を購入する場合は20,000円以上のお買い物で送料が無料になるので、ご家族やお友達に声をかけて20,000円以上まとめ買いすると良いかもしれませんね(*^_^*)

↓コストコで大人気の柔軟剤「ダウニー」や「バウンティ」のキッチンペーパーも買えますよ。

今回は以上です!長々読んでいただきありがとうございました。

 

それではまた(^^)/

ブログランキング

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする