パッションフルーツの追熟 シワシワの方が甘いのか?食べ比べてみました

この記事は前回の記事の続きになります↓

先日、旦那が知人からパッションフルーツを頂いてきました(^^) ↓パッションフルーツはツルっとした...

パッションフルーツは表面がシワシワになるまで常温保存すると甘くなるという事を知って、一度冷蔵庫に入れてしまった酸っぱいパッションフルーツを常温に戻して追熟してみることにしました!

パッションフルーツの追熟 シワシワの方が甘いのか?食べ比べてみました

本来フルーツは一度冷やしてしまうと、その後常温にしても追熟することはないそうですが「本当に追熟できないの?」というちょっとした好奇心からの実験です(;^ω^)

というわけで、ツルツルのパッションフルーツ1つを冷蔵庫から常温に戻しておきます。

一度冷蔵庫に入れたパッションフルーツは甘くなるか?実験結果

ところが実験を始めて数日後、旦那がまたパッションフルーツを頂いてきました。

パッションフルーツが増えたので作戦変更…

しかも、もらってきたのは良い感じにシワシワのパッションフルーツです↓

一度冷蔵庫に入れたパッションフルーツは甘くなるか?実験結果

一番左が実験中のパッションフルーツで、右側二つが新しくもらってきたものです。

シワシワ具合がうまいこと三段階になったので、実験は中断して食べくらべしてみる事に。

なので、「一度冷蔵庫に入れたものを常温に戻したら追熟できるか」の実験は頓挫しました(汗)

パッションフルーツ食べくらべ

3つのパッションフルーツを縦半分にカットしてみます。

①ツルツルのパッションフルーツ↓

一度冷蔵庫に入れたパッションフルーツは甘くなるか?実験結果

②中間のパッションフルーツ↓

一度冷蔵庫に入れたパッションフルーツは甘くなるか?実験結果

③シワシワのパッションフルーツ↓

一度冷蔵庫に入れたパッションフルーツは甘くなるか?実験結果

若干③がトロっとしてるように見えますが、中身の違いはそこまでないように見えます。

では、いざ実食です!

一度冷蔵庫に入れたパッションフルーツは甘くなるか?実験結果

まずは①のツルツルから頂きます。

「うん。この間食べたパッションフルーツと変わらずかなり酸っぱいです。」

続いて②のパッションフルーツです。

「①より酸っぱくなくて酸味が尖ってない感じ。食べやすくなってるかも。」

最後はシワシワの③です。

「うーん。②よりもさらに酸っぱくなくなったけど、ほのかに腐る寸前の臭いがしてその代わりにパッションフルーツの濃厚な香りが消えちゃった…。」

結論:中間が一番おいしい

食べ比べた結果をまとめると…

①酸っぱい、パッションフルーツの香りが強い

②マイルドな酸味、パッションフルーツの香りもある

②酸味は薄いが、パッションフルーツの香りがない

という感じになります。

これはあくまでも好みによると思いますが、私個人の好みとしては

②のツルツル過ぎずシワシワ過ぎないパッションフルーツ

が一番美味しかったと思います。

一度冷蔵庫に入れたパッションフルーツは甘くなるか?実験結果

↑このくらいが酸味と風味のバランスが一番良かったです。

ただ、私的にはもっともっと甘くなるのかと思ってたので、

外側の見た目に反してそこまで味に差がなかった

というのが本音でした~(;^ω^)

個体差があると思うのであくまで目安にしてくださいね。

実験というか食べ比べになってしまいましたが、何かの参考にしていただければ嬉しい限りです(*^_^*)

長々読んでいただきありがとうございました!

それではまた(^^)/

ブログランキング

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする