城山観光ホテルの知覧茶ジャム【嵐にしやがれで話題】

先日、鹿児島に行った知人からお土産に頂いた『城山観光ホテルの知覧茶ジャム』がとっても美味しかったのでご紹介したいと思います(^o^)

城山観光ホテルの知覧茶ジャム

城山観光ホテルの知覧茶ジャムを頂きました

高級ホテルっぽい深緑のシックな箱に入ってます。

城山観光ホテルの知覧茶ジャムを頂きました

濃い抹茶色で見るからに美味しそうです!

城山観光ホテルの知覧茶ジャムとは?

箱の中にはジャムの瓶と一緒に説明書きが入っていました↓

ミルクジャムがベースで知覧茶を混ぜてるんですね。

知覧茶ジャムの美味しい食べ方も書いてあります。

せっかくなのでこの説明書きにある食べ方の中で

  1. ホットケーキ
  2. トースト
  3. ミルクに入れる

この3つの食べ方を試してみる事にしました(^o^)

城山観光ホテルの知覧茶ジャムを食べてみた

まずはキャップオープン。

城山観光ホテルの知覧茶ジャムを頂きました

どろっとしているのかと思ったんですが、結構固めのミルクジャムですね。

スプーンですくってみるとこんな感じ。

城山観光ホテルの知覧茶ジャムを頂きました

取りあえず、そのまま一口食べてみます。

食感はかなりねっとり固め。甘さはミルクジャムなのでそこそこ甘いんですが、緑茶が良い感じに爽やかさをプラスしてくれてます。

後に引かない上品な甘さなので、ブラックコーヒーや濃いお茶のお供にしたらパンにつけなくてもこのジャムだけでも食べられそうです。

さすがにそれはやりませんけどね(笑)

翌日、ホットケーキと一緒に食べてみました。

ホットケーキの上に乗せてみます↓

うっかりバターも乗せてしまいましたが、バターは不要です。

知覧茶ジャムにはもともと生クリームが入ってて濃厚なので、バターと一緒は味的にもカロリー的にもヘビーです(;^ω^)

あらためて、知覧茶ジャムだけで頂きまーす。

知覧茶ジャムがホットケーキの熱で少し柔らかくなってたので、ねっとり感が少しゆるんで食べやすい。

そのまま食べた時よりもお茶の味が感じられました。

写真の様にたっぷり乗せると、温かい部分と冷たくてねっとりした部分両方が味わえます。

別の日にはトーストで頂いてみることにしました(*’ω’*)

最初に食パンだけ軽くトーストしてから、知覧茶ジャムを塗って再度トーストする「料理長おススメ」の食べ方です。

トーストするとねっとり感は消えました。

うーん、料理長のおススメだから期待しましたが、トーストするとあんまり味が分からなかったです。

というか、私の場合すでにそのまま食べたりホットケーキに山盛り乗せて食べてしまっているので、感覚がマヒしただけかも…(汗)

何となくそんな予感がしたので、トーストしただけの食パンも準備してあります(笑)

山盛り乗せて…

結局ホットケーキの食べ方と一緒になりますが、私はこちらの食べ方の方が好みでした(*^_^*)

最後は牛乳に混ぜて頂いてみました。

夏場なのでホットミルクではなく冷たい牛乳で挑戦です。

↑グラスに知覧茶ジャムをティースプーン山盛り1杯入れたら、お湯を少し入れてよーく溶かします(冷たい牛乳だと溶けづらいので)

人肌に冷めたら牛乳を注いでできあがりです!

知覧茶ジャムはお茶の粒々があるので、牛乳を入れても粒が残りますね。

飲んでみると、牛乳が多めの抹茶ミルクという感じです。

甘さはちょうどいいけど、お茶の風味はかすかに感じるくらいになってしまった…。

私的にはもう少し渋めの抹茶感があった方が好みですが、小さいお子さんや甘い飲み物が好きな人は喜びそう。

大粒のタピオカを入れたらタピオカミルクティーみたいで美味しいかもしれませんね(*^_^*)

城山観光ホテルの知覧茶ジャムとは?

「知覧茶ジャム」は、鹿児島県にある創業70周年の老舗ホテル『城山観光ホテル※』内にあるパティスリー城山で販売しているオリジナル商品です。

城山観光ホテルの知覧茶ジャムとは?

知覧茶ジャム 150g

箱なし 626円(税込) 箱入り 700円(税込)

※城山観光ホテルは、2018年5月に「SHIROYAMA HOTEL kagoshima」に屋号を変更しています。
 
パティスリー城山 店舗情報
営業時間 10:00~21:00
住所 〒890-8586 鹿児島県鹿児島市新照院町41番1号
TEL 0120-24-3205、099-227-3022

参考サイト パティスリー城山

鹿児島のホテル、SHIROYAMA HOTEL kagoshima(城山ホテル鹿児島 旧:城山観光ホテル)のパティスリー城山のご案内。華やかなパーティに、お誕生日に、大切な瞬間を彩る珠玉のスィーツをご賞味下さい。

知覧茶ジャムは、過去に「嵐にしやがれ」で紹介されて話題になった、日本茶で作ったミルクジャムです。

「嵐にしやがれ」の他にもテレビや雑誌など多くのメディアで取り上げられています。

パティスリー城山では、知覧茶ジャムだけではなく安納芋ジャムや知覧紅茶ジャム、ほうじ茶ジャムといったフレーバーもあるので、城山観光ホテルに泊まった際のお土産としても大人気なんだそうです。

ただし、このミルクジャムは保存料が入っていないということと、茶葉の香りが飛んでしまうなどの理由から長期保存はできませんのでお土産であげる際は注意が必要です。

こちらは知覧茶ジャムについていた保存の注意書きです↓

パティスリー城山では、ミルクジャムを美味しく食べて頂くために

  • 冷蔵庫保存
  • 未開封で1ヵ月
  • 開封後は1週間以内

という保存をおススメしています。

丁寧に作られたミルクジャムなので風味が飛ばないうちに食べて欲しいという生産者の想いが感じられますよね(*^_^*)

知覧茶ジャムの原材料はこちらです。

知覧茶ジャムの原材料
牛乳、生クリーム(乳等を主要原料とする食品)、上白糖、知覧茶、クロレラ、トレハロース、ゲル化剤(ペクチン:リンゴ由来)

原材料はかなりシンプルです。食べた後に口の中に甘ったるさや後味が残らないのは、香料や余計なものが使われていないからかもしれませんね。

城山観光ホテルの知覧茶ジャムが買える場所

知覧茶ジャムが買える場所を調べてみましたが、数量限定販売ということもあって現在は鹿児島県内でしか手に入らないようです。

【知覧茶ジャムが買える場所】

  • 城山観光ホテル 1F パティスリー城山
  • 鹿児島空港 ANA FESTA
  • えきマチ1丁目みやげ横丁(JR鹿児島中央駅)

実店舗だと上記の3店舗でしか購入できませんが、城山観光ホテルのオンラインショップでも販売していたので参考までに載せておきますね↓

参考サイト 

鹿児島の桜島を一望する事ができるホテル SHIROYAMA HOTEL kagoshima の公式オンラインショップです。職人が毎日心を込めて作り上げる特製さつま揚げ、テレビや新聞・雑誌等に取り上げられ大人気の城山オリジナルミルクジャムやスイーツ、焼菓子、ホテル専用アメニティ等厳選した商品をご購入いただけます。

緑茶や抹茶好きの方の贈り物にぴったりの「知覧茶ジャム」のご紹介でした(*^_^*)

長々読んでいただきありがとうございました!

それではまた(^^)

ブログランキング

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする