不器用旦那が作るトマトとしめじのパスタソース~嫁が喜ぶ料理~

こんにちは旦那です。

家庭で作るパスタと言ったら、ミートソースやナポリタンなど手間がかかるイメージがあります。※旦那調べ

しかし、あらかじめパスタソースさえ作っておけば緊急脱出用料理になるので嫁ちゃんも大助かり!のはずです。

今回はチョットお洒落で保存もできるパスタソースを作りたいと思います。

それでは早速始めましょう。

あわせて読みたい

こんにちは旦那です 男性が作る料理はどうしても動物性たんぱく質メインになりがちです。 しかし、女...

不器用旦那の料理その6:トマトとシメジのパスタソース

料理名 トマトとシメジのパスタソース

材 料 2人分

  • トマト2個
  • シメジ半パック※トマトと同じくらい
  • にんにく一欠片
  • 乾燥バジル小さじ1
  • 塩 大さじ2

今回のレシピは何回か作った事があるので参考にしたレシピはありません!

トマトとシメジのパスタソースの作り方

①トマトを賽の目(さいのめ)切りにする。

不器用旦那の料理その6:トマトとシメジのパスタソース

トマトが熟していると、切る時に大量にトマト汁がしたたり落ちるので注意が必要です。

不器用旦那の料理その6:トマトとシメジのパスタソース

危うく床にこぼして怒られる所でした。危ない危ない。

トマトはパスタとからむ様に小さく切るのがポイントです。

②シメジを小さく切って炒める。

不器用旦那の料理その6:トマトとシメジのパスタソース

シメジをトマトと同じサイズに切ったらフライパンで素焼きにします。

火を入れるだけなので油は必要ありません。

ちなみに我が家ではシメジとエノキは冷凍します。美味しくなるのと使いやすくする為です。

③にんにくをみじん切りにしてオリーブオイルで炒める。

にんにくは芽を取り除いて細かく切ります。

不器用旦那の料理その6:トマトとシメジのパスタソース

僕にはわからないのですがにんにくの芽があると何かが良くないそうです。

フライパンにニンニクとオリーブオイルを入れて弱火で熱します。

不器用旦那の料理その6:トマトとシメジのパスタソース

にんにくを生のまま混ぜても美味しいのですが、食後のエチケットを考慮して今回はにんにくに火を通します。

④調味料と具材を混ぜ合わせる。

トマト、シメジをタッパーに入れます。

不器用旦那の料理その6:トマトとシメジのパスタソース

調味料を入れます。ピンクのは岩塩です。

不器用旦那の料理その6:トマトとシメジのパスタソース

このまま食べるとしょっぱいですがパスタと混ぜると薄いくらいです。

にんにくオイルを入れて混ぜたら完成です。

不器用旦那の料理その6:トマトとシメジのパスタソース

はい、これで完成!ちょろいちょろい♪

と調子に乗ったのもつかの間、またしても重大なミスを犯していました。

このタイミングで偶然、キッチンに嫁ちゃんが登場。

まるで監視カメラで見ていたかのように、僕の作ったパスタソースを一瞥すると

「シメジ生じゃない…?」

( ゚Д゚)…なんてこったい!?確かに生ですよ!

炒めてませんもの。ええ、炒めるの忘れてましたけどなにか?!…

ああ、嫁ちゃんの視線が痛い…

あああやってしまった((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

と、僕がパニックになっていると再び嫁ちゃんが一言

「それ全部炒めればいんじゃない?」

嫁ちゃんナイスアドバイスです。

⑤全部炒める。

不器用旦那の料理その6:トマトとシメジのパスタソース

ということで、全部フライパンに投入しました。

予想以上に凄く美味しそうに出来上がりました↓

不器用旦那の料理その6:トマトとシメジのパスタソース

改めて、完成です!!あー良かった。

このレシピは何度か作っていたのでうっかり油断してしめじを炒めるのを忘れましたが、失敗は成功のもとって言いますしね!

これをタッパーに入れて冷蔵庫で保存しておけば、熱々のパスタと絡めるだけでお洒落なパスタの出来上がりです。

ちなみに、シメジを焼きナスやキュウリなんかにしても美味しいです。

エビを入れたらもっと美味しそうだと思ったので食べる時に入れようと思います。

数日後 エビを入れて作ってみました。

不器用旦那の料理その6:トマトとシメジのパスタソース

エビ入れて正解!なかなか美味しくできました。

今回は大失敗からの逆転サヨナラホームランでしたね。

いやー危なかった。

持つべきものは機転の利く嫁ちゃんですね。

皆さんも愛する奥様と一緒に作ってみてはいかがでしょうか。

それでは☆

ブログランキング

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする