セオリー(Theory) ファミリーセールの初日に参戦!混雑状況や価格など【2018年秋】

2018年10月12日~13日に品川で開催のセオリー ファミリーセール初日に参戦してきました!

先日の記事でファミリーセールの事前情報をご紹介しましたが、今回の記事では参戦した時の様子をお伝えしたいと思います。

みなさんのお買い物の参考にしていただければ幸いです(^-^)

あわせて読みたい 同時期に開催しているセールです↓

2018年10月12日~14日に池袋で開催のワールド アトリエセール(ファミリーセール)初日に参...
2018年10月11日~14日に品川で開催のJUNグループファミリーセール2日目に参戦してきました!...

セオリー(Theory) ファミリーセール初日の様子

この日会場の『品川インターシティーホール C棟』に着いたのは13時前でした。

品川駅から会場のC棟までは5分くらい歩きますが、スカイウェイ(屋根付きの歩道)で行くことができるので雨が降っても傘をささずに済みますよ。

↓分かりやすい看板がいくつか出てますので、それを頼りに会場へ向かいました。

セール会場には行列や待ち時間はなく、すぐに入ることができました!

続いて、会場内の様子や価格についてご紹介しますね。

セオリー(Theory) ファミリーセールでの買い物

受付で招待状ページを提示したら、お買い物袋を受け取って会場へ入ります。

会場を入るとまず目に入るのが、HELMUT LANG(ヘルムート ラング)などのメンズものです。レディースは奥に沢山ありました。中央にセオリー(Theory)、さらに奥にCOMPTOIR DES COTONNIERS(コントワー・デ・コトニエ)が配置されていました。

私が行ったのは平日の13時過ぎという時間帯も関係してるかもしれませんが、会場内は空いていて皆さんゆったりと商品を選んでいました。

セール品の価格について

セール品の価格は50%OFFの商品がメインで、70%OFFのものは各ブランド『1ラック1ワゴン』程度の品ぞろえでした。

セオリーのファミリーセールでは、ほとんどの商品に値下げ札が付いていないのが特徴です。

値下げ札が付いていないものは基本的に50%OFFで、たまに70%OFFの札が付いているものに遭遇しました。

試着室について

試着室は会場の広さの割に数が多く、他のファミリーセールに比べるとしっかりした作りの試着室でした。

セオリー側のコーナーだけでも30以上はあったと思います。

セオリーといえばシルエットがきれいなパンツが有名なので、ほとんどの人が試着することを想定しているのかも…

ファミリーセールといえども試着や接客を大事にしている感じがしましたよ(*^_^*)

商品お探しコーナー

メインの試着室の隣には『商品お探しコーナー』なるものがありました。

スタッフに声をかけてPCで検索してもらう仕組みだと思いますが(定かではありません;)店頭や雑誌で見かけたお目当ての商品がある時は、数ある商品の中から探すより調べてもらった方が早そうですよね(*^_^*)

新規登録について

お会計を済ませると出口の手前に『新規登録コーナー』がありました。

今回同伴で来た人が次回のファミリーセールの招待状を届けてもらえるように登録する場所です。

登録コーナーにはスタッフはおらず、登録用紙とボールペンが置いてある簡単なコーナーになってます。

こちらで住所や氏名などの必要事項を登録用紙に記入して、専用箱に入れれば完了です。

新規で招待状を送って欲しい人は、こちらで必要な情報を記入して提出するのを忘れないようにしてくださいね(*^_^*)

以上、セオリー ファミリーセールの状況でした!
 
長々読んでいただきありがとうございました。
それではまた(^^)/