東京ディズニーランドを身軽に楽しむための持ち物と服装[2018年夏]

 
今回は
 
身軽にディズニーランドを楽しむために必要なもの!
 
としまして、実際に持って行った持ち物と服装をご紹介します。
 
ディズニーランドやディズニーシーに行く時の参考にしていただければ幸いです(^^)
 

それではまいります♪

あわせて読みたい

ディズニーランドでついつい買い過ぎてしまうお土産ですが、大きな缶やかさ張るものが多くて持ち帰るのが大...
こんにちは! 今回はディズニーリゾート35周年期間限定のイベント「チョコレートクランチ ピック&マ...

ディズニーランドに行く時の持ち物[梅雨~夏]

以下はディズニーランドに行く前日に準備した持ち物です↓

35周年の東京ディズニーランドに行ってきました[2018年夏]

※財布やスマホ、化粧道具などは省略しています。

番号順に簡単な補足で説明しますね↓

  1. 【ポケットティッシュ】なにかと必要
  2. 【タオルハンカチ】タオル地が吸い取りが良いのでベスト
  3. 【折り畳み傘】急な雨に。2人で1本で十分
  4. 【レジ袋】ちょっとしたゴミや濡れた傘を入れるのに最適
  5. 【絆創膏】靴擦れ、転んだ時、テープ代わりなど
  6. 【日焼止め】かさばらず捨てられる試供品がベスト
  7. 【扇子】待ち時間など暑い時に
  8. 【靴カバー】急な雨でも足元だけは濡らしたくないので
  9. 【虫よけブレスレット】身に着けられるのでかさばらない
  10. 【ボディシート】汗をかいてべたつく時用
  11. 【梅ぼしタブレット】塩分補給や酔い止め代わりに
  12. 【スマホバッテリー】パーク内でアプリを使うので必須

今回はこの12アイテムだけに厳選してみました。

本当は着替えやレジャーシートやカッパも持っていこうか?折り畳み傘は2つ持っていこうか?など考えましたが、過去の経験上から

  • 汗をかいても濡れても意外と着替えない
  • 場所取りしてまでパレードを見ない
  • 雨が降ったら500円のカッパをパークで買う
と考えて今回の持ち物からは外しました。
 
細々したものはジップロックに入れてリュックの中で迷子にならないようにしておきます↓
ディズニーランドを身軽に楽しむための持ち物と服装[2018年夏]

ディズニーランドに行く時の服装[梅雨~夏]

次にディズニーランドで動きやすい服装です。
  • 半袖トップス
  • ジーンズなど動きやすいパンツ
  • スニーカー
  • カーディガンやシャツなど羽織れるもの
  • 帽子
  • サングラス
  • リュック
  • 斜めがけバッグ

順番に見ていきますね。

まず半袖トップスと動きやすいパンツ、スニーカーが基本スタイルです。

プラスアイテムとしてカーディガンは寒い時に、帽子とサングラスは暑い時や日差しが強い時に必要だと思います。

バッグは断然リュックや斜めがけバッグがおススメです。この二つなら両手があくのでパーク内で動きやすくなります。

もし瞬間的なシャッターチャンスや出会ったキャラクターに抱きつく機会があったら…バッグで手がふさがっているとチャンスを逃すことになりかねませんからね!

服装はこれでOKです。

ここで全て装備した旦那をご覧ください↓

ディズニーランドを身軽に楽しむための持ち物と服装[2018年夏]

手に持っているのは扇子、胸元にサングラスを引っ掛けてます。

寒ければ腰に巻いたシャツを羽織り、暑ければ扇子であおいでサングラスを装着。

完璧(笑)

使った物と使わなかった物

今回持って行った物で、使ったものは使わなかったものは×にしています。

  1. 【ポケットティッシュ】
  2. 【タオルハンカチ】
  3. 【折り畳み傘】×
  4. 【レジ袋】
  5. 【絆創膏】×
  6. 【日焼け止め】
  7. 【扇子】
  8. 【靴カバー】×
  9. 【虫よけブレスレット】
  10. 【ボディシート】
  11. 【梅ぼしタブレット】
  12. 【スマホバッテリー】

1日中快晴だったので「折り畳み傘」と「靴カバー」は使いませんでした。

履きなれたスニーカーで行ったので、靴擦れもケガもせず「絆創膏」の出番もありませんでした。

その他はしっかり使って帰ってきました。

個人的にはちょっとしたゴミが出た時に使えた「レジ袋」と使い捨てできる「試供品の日焼け止め」がグッジョブだったと思います♪

今回はアイテムを厳選して持って行ったおかげで荷物が軽くて動きやすかったので、いつも以上に遊びに集中することができました(*^_^*)

ディズニーランドは身軽が一番!

ディズニーランドに何度も行って分かったことですが、やっぱりできるだけ荷物を少なくすればパーク内で動きやすいと思います。
 
もちろん小さなお子様がいる場合は別ですが、私達は夫婦2人なので今回のディズニーランドは徹底的に荷物を少なくすることを考えました。
 
ここで挙げた持ち物や服装はあくまで独自のセレクトになりますので、参考程度にしてもらって必要なものはご自身で判断してくださいね(*’ω’*)

みなさんも、せっかくのディズニーランドで重たい荷物に振り回されることなく身軽に楽しんでみてくださいね!

以上、ディズニーランドを身軽に楽しむための持ち物と服装[2018年夏]でした。

それではまた(^^)/

あわせて読みたい

こんにちは! 先日35周年イベント中の東京ディズニーランドに旦那と2人で行ってきました! 35周...
ディズニーランドでついつい買い過ぎてしまうお土産ですが、大きな缶やかさ張るものが多くて持ち帰るのが大...