プルクラ(Pulchra)プールラグーンスイートはどんな部屋?[セブ島・個人手配で新婚旅行2018]

前回の続きです。

セブ島新婚旅行3日目、無事にチェックイン手続きを終えて「プールラグーンスイート」に案内してもらいました。

前回の記事

今回はプルクラのチェックインの様子をご紹介したいと思います(^o^) セブ島新婚旅行3日目、クリム...

プルクラ(Pulchra)プールラグーンスイートの室内の様子と金額

プルクラ(Pulchra)プールラグーンスイートの室内

プールラグーンスイートの室内の様子です。

室内に入ると思わず声が出ました!

プルクラ(Pulchra)プールガーデンヴィラの室内

「すごい!すごい!」

「うわ、ここもすごい!」

もう、どこを見ても二人とも「すごい」しか出てこなかったです(;^ω^)

案内してくれた男性スタッフは私達の反応をニコニコしながら見守りつつ部屋を後にしました。

室内は小物ひとつ見ても趣味の良い物が置いてあり、物の置き方にもセンスが感じられます。

私の文章よりも写真の方が部屋の雰囲気が伝わると思いますので、ここからは写真多めでご紹介していきますね!

プルメリアのミニブーケが置かれたベッド↓

プルクラ(Pulchra)プールガーデンヴィラの室内

こんな風に部屋の至る所にプルメリアがちょこんと置いてあります。

ちょっとしたことなんですが「もてなされてる感じ」がしますよね。乙女心がめちゃくちゃくすぐられました(*´▽`*)

枕元にはBOSE(ボーズ)のオーディオとミネラルウォーター↓

プルクラ(Pulchra)プールガーデンヴィラの室内

旦那は「BOSEが置いてあるとはさすがプルクラ!」と興奮してました。

プルクラは非日常感を大事にしているのでTVがありません。

室内に音が欲しい時にはCDの貸し出しをしているので、このBOSEのオーディオで音楽をかけるのもおススメです。

↓同じく枕元にあった環境保護のプレート。

プルクラ(Pulchra)プールガーデンヴィラの室内

シーツ交換してもらいたい時は、このプレートをベッドの上に置いておけばOK。分かりやすいですよね。

しかもこのプレート自体も何度も使えてエコですね。

ミニテーブルと大きなソファー↓

プルクラ(Pulchra)プールガーデンヴィラの室内

ソファー越しから見えるベッド↓

プルクラ(Pulchra)プールガーデンヴィラの室内

↑左奥の明るい所がドア、右奥がバスルームです。

ミニテーブルの上にはウェルカムフルーツのマンゴー↓

プルクラ(Pulchra)プールガーデンヴィラの室内

マンゴーは1泊につき1つなのか、部屋を変えた後も補充されませんでした。

1日1個づつ食べていたので、部屋移動の日に残りの2個を持ってきてくれると思って部屋に残して行ったら、そのまま没収?回収?されてしまい戻ってきませんでした~(泣)

こんな良い部屋に泊まっておいてせこい話で申し訳ありませんが、毎日楽しみに食べていたのでこのマンゴー没収はショックでした(´Д`)

※プルクラで部屋移動される方、自分のマンゴーは自分で持っていきましょう!(笑)

続いてバルコニーの写真です。

↓ソファーから見たバルコニー。

プルクラ(Pulchra)プールガーデンヴィラの室内

↑バルコニーの先は共用のプールがあります。

バルコニーにはウッドチェアとテーブル↓

プルクラ(Pulchra)プールガーデンヴィラの室内

白い柵の向こうはお隣のバルコニーです。植物がちょうど良い目隠しになっているのであまりお隣の様子は見えません。

ここは少し蚊がいたので座ってくつろぐことはありませんでしたが、水着やタオルを干すために使えて便利でした♪

そしてバルコニーの先はプールラグーンスイート共用のプール(プランジプール)↓プルクラ(Pulchra)プールガーデンヴィラの室内

プライベートプールはありませんが、プールラグーンスイートに泊まっている人専用のプールがあるんです!

ここは部屋からも見えるのでプライベートプール感も少し味わえますよ♪

ただ、日があまり当たらないのかメインのプールに比べると水温が低かったです。

水深も浅いので、このプールは遊ぶというより雰囲気を楽しむ程度と思った方が良いかもしれません。

室内の紹介に戻りますね。

ソファーの隣にあるロッキングチェアからもバルコニーが見えます↓

プルクラ(Pulchra)プールガーデンヴィラの室内

アンティークな机と椅子も素敵↓

プルクラ(Pulchra)プールガーデンヴィラの室内ぜいたくなダブルボウルの洗面台↓

プルクラ(Pulchra)プールガーデンヴィラの室内

↑洗面周りにもプルメリアが飾られています。

ここにもミネラルウォーターが置いてありました。

ちなみにミネラルウォーターがなくなったら電話で頼むと部屋まで届けてくれますよ。

基本は1日1人2本までとなっている様ですが、実際はもっと頼んだような気がします…。(それ以上だと有料になるのかは不明です)

洗面所の背面はこんな感じになってます↓

プルクラ(Pulchra)プールガーデンヴィラの室内

この台の裏側がベッドになります。滞在中はこの台に荷物を置いてました。

ここに荷物を置くことで室内側(ベッドやソファーの方)で自分達の荷物を目にすることがなくなるので部屋の雰囲気を壊さずに済みます。

よく考えられてますよね(*^_^*)

↓この台の左の扉はクローゼットになっています。

プルクラ(Pulchra)プールガーデンヴィラの室内

その下にはセイフティーボックスが↓

プルクラ(Pulchra)プールガーデンヴィラの室内

右の扉はティーセットやミニ冷蔵庫↓

プルクラ(Pulchra)プールガーデンヴィラの室内

冷蔵庫の中(ドリンクは有料)↓

プルクラ(Pulchra)プールガーデンヴィラの室内入り口にはアロマスティック↓

プルクラ(Pulchra)プールガーデンヴィラの室内

吹き抜けのお風呂は雰囲気バツグン↓

プルクラ(Pulchra)プールガーデンヴィラの室内

↓ここからお湯が出ます。

プルクラ(Pulchra)プールガーデンヴィラの室内

↑上に乗っているのはフラワーバス用のプルメリア

バスタブの横にはトイレがあります↓

プルクラ(Pulchra)プールガーデンヴィラの室内

予備のトイレットペーパー入れとプルメリアがかわいい

プルクラ(Pulchra)プールガーデンヴィラの室内

↑ウォシュレットはクリムゾンと一緒のタイプでした。

蚊取り線香もあります。

プルクラ(Pulchra)プールガーデンヴィラの室内

この蚊取り線香がなかなかあなどれません。

なぜなら、プルクラは自然を大事にしていて極力殺虫剤を使わない方針なので、普通のホテルよりも虫が入ってきやすいからです。

私達は室内で過ごすときには蚊取り線香を必ずつけるようにしてました。

お風呂の手前にかけられていた薄紫のガウン。上品な刺繍が入ってます↓

プルクラ(Pulchra)プールガーデンヴィラの室内

ボディーソープやシャンプーは女性に人気のロクシタン↓

プルクラ(Pulchra)プールガーデンヴィラの室内

その他のアメニティーはコチラ↓

プルクラ(Pulchra)プールガーデンヴィラの室内

有料でクリーニングも頼めます。

プルクラ(Pulchra)プールガーデンヴィラの室内

ブラウス1枚120ペソ(260円位)なので割と頼みやすいお値段じゃないでしょうか?

ただしサービス料10%と税金12%が加わるので実質160ペソ(340円)位になりますけどね(;^ω^)

そんなに高くないので頼んでもいいかな?と思ってましたが、結局旦那がほとんど洗濯してくれたので使いませんでした(^^)

プルクラ(Pulchra)プールラグーンスイートの金額

本当はプールガーデンヴィラに4泊したかったんですが、予算の関係でそれは叶わず

  • プールラグーンスイートに2泊
  • プールガーデンヴィラに2泊

と部屋を替えることでプルクラでの予算を抑えることにしました。

参考までに1泊当たりのそれぞれの金額をご紹介します↓

プールラグーンスイート(朝食付、サ・税込) 1泊 385ドル(44,660円)
プールガーデンヴィラ(朝食付、サ・税込)

1泊 630ドル(73,080円)

※日本円はプルクラ代理店の独自レートの金額です。

2泊ずつなので4泊で総額235,480円でした。

うーん、安い部屋でも4万超えてる…さすが高級リゾート。新婚旅行じゃなきゃ泊まってないな…。

しかも安い方のプールラグーンスイートにはプライベートプールが付いてない。

だったら…

それで1泊44,000円払うならクリムゾンの1泊25,000円の方が良かったんじゃないかな~?なんて思ったりもしました(;^ω^)

が、いざプルクラに来てみたら、そんなこともすっかり忘れて完璧なリゾート空間に圧倒されてしまいました(*^_^*)

「プールラグーンスイート」はプルクラの中では2番目に安い部屋ですが私達は大満足でした!

今回のように部屋替えすると、違う雰囲気の部屋も味わえるし費用も抑えられるから、次回プルクラに来るときもまた2泊ずつにしても良いかも。

2人で「すごいすごい」と連呼しながら室内を見まわしていたらお腹が空いてきたので、プルクラ内のレストラン「ヴェントス」に食事をしに行く事にしました。

その様子は次の記事でご紹介しますね。

みなさんがプルクラに泊まる際の参考になれば嬉しいです(*^_^*)

長々読んでいただきありがとうございました!

それではまた(^^)/

あわせて読みたい

セブ島新婚旅行5日目、この日は部屋移動の日でした。 いよいよ憧れの「プールガーデンヴィラ」プラ...